こだわりをもって選んだ結婚指輪

人生の一大転機とも言える結婚・・・[女性 41歳]

人生の一大転機とも言える結婚。結婚・夫婦の象徴と言えば、結婚指輪です。

元旦那と結婚指輪を買い求めた経験があります。元旦那は、自分の持ち物にこだわりのある人。「単純に有名ブランドのものを持つというのも面白くない、自分のこだわりがあるものを身に着けたい」との意見から、都内の色んな宝石店を回りました。
最終的に選んだのは、日本のマイナーともいえる指輪ブランドです。
このブランドに決めた理由は、なんといっても細部までにこだわった細工が指輪にされていたからです。
とにかくデザインが洗練され、職人のこだわりを感じさせるようなブランドです。

お店で色々見て回り、いくつか候補を絞り込んだ後で元旦那が言ったことは、「君が最も素敵だと思う指輪にしな。君は指がきれいだし、はめていてきれいに見えるものを選ぶといいよ」という言葉。これはとても嬉しかったです。

最終的には、きれいな柔らかい曲線上にダイヤが15粒強並んだ指輪を選びました。
彼とは離婚に至りましたが、私にとってはとても大事な思い出の品です。
Copyright (C)2017こだわりをもって選んだ結婚指輪.All rights reserved.