こだわりをもって選んだ結婚指輪

最近は、婚約指輪よりも結婚指輪に重きを置くカップルが増えているようです・・・[女性 39歳]

最近は、婚約指輪よりも結婚指輪に重きを置くカップルが増えているようです。
私の結婚した頃は、まだ婚約指輪の方が重視されていましたので、今となると結婚指輪はいいものを買っておけばよかったと思うことがあります。
とはいえ、その当時も結婚指輪はこだわりを持って選びました。
1つ目は、私も夫も似合うデザインであることです。
私は細めのタイプの指輪が似合い、夫は太めのタイプの指輪の方が似合うので、ペアでリングの太さが違うものを探すのに苦労しました。
そして、もう1つは、毎日するものなのでシンプルであることです。
なるべく凹凸がないものを選びました。
家事をする時にひっかかったりするのは、ストレスになると思ったからです。
結果、プラチナにごく小さなダイヤが埋め込まれている、シンプルな結婚指輪に落ち着きました。

シンプルを追求した結果、リーズナブルにもなり、当時あまりお金がなかった私たちには、ちょうどよかったと思います。
でも、今になって目が肥えてくると、ブランドものや、もう少し華やかなものの方が見栄えが良かったと考えてしまいます。当時はこだわりをもって選んだつもりでしたが、やはり10年以上も経つと考え方も変わってしまうものです。
Copyright (C)2017こだわりをもって選んだ結婚指輪.All rights reserved.